ブリスNEO

ブリスNEO

  • 商品名/ブリスNEO
  • 希望小売価格/7,140円
  • 内容量/240ml(普通乗用車で約12回分)
  • 成分/フッ素系ポリマー、ケイ素系ポリマー、ガラス繊維素、セルロース繊維素、帯電防止剤、防菌剤
  • 販売元/有限会社ブリスジャパンカンパニー
 

ブリスNEOの特徴

自分でできる車のコーティング剤、ブリスNEOの主な特徴をまとめますと

ブリスジャパンカンパニーの看板商品

ブリスNEOは、は車のボディコーティング剤のほか、内装ケア用製品やエンジンオイル添加剤などを手がける有限会社 ブリスジャパンカンパニーのガラス繊維系コーティング剤。製品名が社名から取られていることからも分かるように、同社の主力商品という位置づけです。

ちなみに「ブリス」とは、「無上の幸福」を意味し、使用するユーザーが誰でも簡単に利用でき、満足できる製品を提供するという思いが込められているそうです。

高密度ガラス繊維系ポリマーコート

同製品は、シリコンフッ素系のポリマーにガラス繊維素およびセルロース繊維素を配合したものでガラスとポリマーのダブルコートを可能にしているそうです。ガラス繊維系コーティング剤で難しいとされていた、常温硬化による化学結合を実現した製品とのことです。

水に濡れた状態で使用

使用方法は、まず車のボディを洗車し、水分が残っている状態でブリスエックスのボトルをよく振り、吹きかけ。 その料はボンネット一枚あたり2~3プッシュで十分だそうで、スポンジなどで等で伸ばすとより効果的とのこと。

塗り伸ばしたら、直ちに水で流すのがポイントで、乾燥させる必要はないそうです。最後に乾いたウェスなどで水分を吹き上げれば完了。水に濡れたまま施工し最後に拭き上げればOKなので、作業の手間が比較的少ないという特徴があります。また、自動車のみならず、表面がツルツルしたプラスチック用品にも使用可能。

お値段は240mlで税込み7,140円。通乗用車で10~12回使用できる量だそうです。効果の持続期間はおよそ9ヶ月とされています。なお、専用のコンデショナー(2,100円)が用意されており、洗車の要領でのお手入れが推奨されています。

ブリスNEOの評価

50代/男性

「4本目の購入です。今まで使ったコーティングの中で一番簡単で光沢の出る商品です。ブリス・ブリスX・ブリスneoと使いましたが違いは分かりません。もう少し安くなると良いのですが・・・」

30代/女性

「ブリスを使用していました。最近洗車がなかなか出来ず、12か月効果があるNEOに今回から変えてみました。 洗車/ブリスNEO ブリスとの差がまだわからないのですが、使用方法も洗車後の輝きも特に変わららないので、持続性を確認していきます。」

50代/男性

「施工方法も簡単で見事な艶が出ました。あとはどの程度、効果が持続するか期待をこめて星五つです。」

40代/男性

「最高の光沢。普通WAXと比べると光沢感が全く違ってとても満足しております。」

40代/男性

「仕上がりは噂通りの輝きと艶です。ガソリンスタンドで給油中、店員さんに3度褒められました。プロも認める輝きなんですね。コ-テング作業も説明通りで簡単でした。」

このページの先頭へ